Information

話題ごとに「それが知りたいならば,ぜひこれを」と編集部がお薦めする記事をピックアップしました。

量子の世界をのぞいてみませんか( 2007-08-11 )
蓋を開けるまでは,中のネコが生きているのか,死んでいるのかはわからない──これならば,あたり前ですが,量子論では,蓋を開けるまでは生きている状態と死んでいる状態が重ね合わせになっていて,蓋を開けて観察した瞬間に生死が決まるというのが有名な「シュレディンガーの猫」。摩訶不思議な量子の世界をのぞくことのできる記事を集めました。
やってみよう!“量子消しゴム”実験
日経サイエンス
2007年8月号 / 080ページから
量子テレポーテーション
日経サイエンス
2000年6月号 / 026ページから
トポロジカル量子コンピューター
日経サイエンス
2006年7月号 / 024ページから
究極の暗号はいかにして生まれたか
日経サイエンス
2005年4月号 / 028ページから