Information

話題ごとに「それが知りたいならば,ぜひこれを」と編集部がお薦めする記事をピックアップしました。

オバマ政権,月への有人探査計画を断念( 2010-01-30 )
少し残念な気もしますが,NASA(米航空宇宙局)の予算はむしろ増額されるようです。国際宇宙ステーションの運用も2020年まで5年間延長されるそうです。 たびたび軌道を修正する米国の宇宙計画に関しては2008年1月号の「特集:宇宙時代 次の50年」の中から「目指すべき5つのゴール」をどうぞ。そのほか,国際宇宙ステーションや月についての記事をピックアップしました。
特集:宇宙時代ーー次の50年
目指すべき5つのゴール

日経サイエンス
2008年1月号 / 032ページから
サイエンス・イン・ピクチャー
宇宙滞在138日と「きぼう」完成

日経サイエンス
2010年1月号 / 090ページから
「かぐや」が見た月の600日
日経サイエンス
2009年9月号 / 026ページから
月に行った科学者が語る火星への道
日経サイエンス
2009年10月号 / 056ページから