集団遺伝学からみた分子進化

木村資生
太田朋子
197304

日経サイエンス 1973年4月号

17ページ
( 4.2MB )
コンテンツ価格: 204

集団遺伝学の数学的理論と分子生物学の発達が,生物進化の研究に新しい分野を開拓した。

太田朋子博士,2016年文化受賞受賞を記念して特別復刻