ミレニアム特集:2050年大予測
科学はどこまで進むのか
人間の本能は解明できるか

F.B.M.ドゥ・ヴァール
200001

日経サイエンス 2000年1月号

7ページ
( 2.5MB )
コンテンツ価格: 611

人間の本性や行動を決めている要因は遺伝か,それとも環境なのかという論争が,長い間繰り広げられてきた。生物学者は,遺伝子が人間行動と何らかの形で関係しているとし,一方,社会科学者は,人間は環境によって変わり,遺伝とは無関係としてた。現在でも遺伝子と環境の影響は,冷静には理解されていない。どちらの考え方も,政治的に利用されると恐ろしいことになる。遺伝か,環境かといった二者択一的な考えは捨てるべき時に来ている。