特集:時間とは何か
文化
ところ変われば・・・時間の社会学

C.エゼル(SCIENTIFIC AMERICAN編集部)
200212

日経サイエンス 2002年12月号

3ページ
( 1.7MB )
コンテンツ価格: 509

時間のとらえ方がそれぞれの文化や社会によって異なるのは言うまでもない。さらにやっかいなことに,その民族や集団がもつ神話や古い習慣が,現在の彼らの時間感覚に直結するとはかぎらない。目上の人との約束は時間厳守,という世界共通に近いルールが存在する一方,過去・現在・未来の境界があいまいな文化もある。社会学者や文化人類学者による調査・研究を紹介しながら,時間を通して,人間と社会のかかわりを考える。(編集部)