星が衝突するとき

M. シャラ
200302

日経サイエンス 2003年2月号

9ページ
( 1.7MB )
コンテンツ価格: 611円 (10%税込)

地上の生命がすべて死に絶えてしまう原因として最も劇的なものは,太陽に他の星が衝突することだろう。もし質量が太陽と同じくらいで大きさが1/100の超高密度の白色矮星がぶつかってきたら,地上の人々は壮大な花火ショーを見ることになる。白色矮星は秒速600kmという超音速で太陽を通り抜けるが,その時に強い衝撃波が発生し,太陽全体が核融合反応の起きる温度に熱せられる。
 白色矮星は1時間もかからずに太陽を突き抜けるが,太陽の受けた傷は修復不可能だ。太陽は超高温に加熱され,普通は1億年かけてゆっくりと放出する核融合エネルギーを,たった1時間で放出し尽くしてしまう。
 発生した核融合エネルギーのために太陽内部は超高圧になり,脱出速度をはるかに上回る速さでガスが噴き出す。2,3時間以内に太陽は吹きとばされてバラバラになってしまうはずだ。だがこの破滅を引き起こした白色矮星は,何事もなかったかのようにそのまま旅を続けていくだろう。