金融危機はなぜ予測できないのか

D. H. フリードマン(サイエンスライター)
201202

日経サイエンス 2012年2月号

5ページ
( 1.2MB )
コンテンツ価格: 509

 2008年のリーマンショックからまだ立ち直れていないというのに,今度はギリシャ,そして欧州連合(EU)の主要国にまで財政ピンチが露呈。「経済は先が読めない」とはいうけれど,リーマンショックのような市場崩壊について事前に兆候をつかんで手を打てないものだろうか? この種の金融危機を招いた一因は「銀行などが投資リスクの判断に使っている数理モデルが実際の市場を把握できていないからだ」と著者は多くの専門家の証言に基づいて指摘する。では,そうした金融リスクモデルを改善して精度を高めたら? 残念ながら,そこにも根本的な限界がある。立派に見える数理モデルも妄信は禁物らしい