星団の生い立ち

S. W. スターラー(米カリフォルニア大学バークレー校)
201306

日経サイエンス 2013年6月号

9ページ
( 2.9MB )
コンテンツ価格: 611

 夜空に輝く「すばる」は「プレアデス星団」とも呼ばれる。オリオン大星雲の中心にも,4つの非常に明るい星を主要メンバーとする星団がある。星団には数十個の星しかないものもあれば,数百万に上る星が密集したものまで実に様々だ。誕生からわずか数百万年しかたっていない若い集団もあるし,宇宙黎明期にまで遡れるような古いものもある。しかし,星団自身の進化についてわかっていることは決して多くない。そもそも,なぜこれほど多彩な姿の星団が存在しているのだろう? 著者は,たった1つの単純なパラメーターが,星団の行く末を決めているらしいことを明らかにした。それは星団の母体となるガスと塵からなる雲(分子雲)の質量だ。