ケース0425
密入国死者の身元確定

A. ローズ(ジャーナリスト)
pdf_noimage.jpg

日経サイエンス 2015年9月号

6ページ
( 3.1MB )
コンテンツ価格: 611

メキシコから米国への密入国者が途中で行き倒れになる例が多く,困惑したテキサス州など地元当局は遺骸を氏名不詳のまま共同墓地に葬っている。これを知った3人の法科学者が遺骸の身元を特定して遺族のもとへ帰す試みを始めた。最新の解剖学的推定法やDNA解析を駆使して,ある遺骸の身元をホンジュラス出身の37歳の女性と特定したが,こうした成功例はごくわずか。厳しい取り組みが続いている。