気候変動戦争を回避せよ

A. ホーランド(アメリカ安全保障プロジェクト)
201608

日経サイエンス 2016年8月号

6ページ
( 2.0MB )
コンテンツ価格: 600

 地球温暖化の脅威は海面上昇だけではない。気候変動によって世界の特定地域が不安定化し,暴動や武力衝突,テロの脅威が高まっている例が現実にある。それによって国益が脅かされる事態が生じるのを避けるため,米軍は行動を始めている。極端気象→貧困の悪化→暴動→国家の破綻→戦争・テロという因果の鎖を断ち切るべく米軍がアフリカとアジア太平洋地域,北極で展開している取り組みの現状を紹介。