シェール開発で地震誘発

A. クチメント(SCIENTIFIC AMERICAN 編集部)
201610

日経サイエンス 2016年10月号

8ページ
( 4.3MB )
コンテンツ価格: 611

 地下のシェール(頁岩)層に眠る石油や天然ガスを効率よく採掘する技術が確立して産出量が拡大するにつれ,米国のオクラホマ州やテキサス州の油田近くで地震発生が急増している。科学者によると,原因は採掘に伴う廃水を地下深くに注入しているためだ。これによって断層をつなぎ止めている応力が変化し,地震を誘発しているらしい。地元住民の抗議もあって,いくつかの州は廃水注入を制限し始めた。