キログラムを再定義

T. フォルジャー(科学ジャーナリスト)
201705

日経サイエンス 2017年5月号

8ページ
( 2.9MB )
コンテンツ価格: 600

 1キログラムは白金イリジウム合金製の円筒(国際原器)の質量として定義されてきた。いまも人工物によって定義されている計量単位はこれだけだが,国際度量衡総会は1キログラムを量子力学の「プランク定数」と関連づける形で再定義することを決め,その作業が最終段階に入っている。電気的な力と機械的な力を精密に比較する「キブル天秤」という装置を用い,科学界で最も困難な部類の計測が求められる。