特集:性とジェンダーの科学(後編)
データで見る男女格差

A. モンタニェス(SCIENTIFIC AMERICAN編集部)
201801

日経サイエンス 2018年1月号

2ページ
( 788KB )
コンテンツ価格: 407

 男女平等に向けた前進はあるものの,多くの格差が残っていることがデータから示されている。経済的機会と社会的機会に関して,女性はいまだに男性よりも不利な条件に置かれている。国会議員に女性が少ないことなど,こうした男女格差(ジェンダーギャップ)の一部は,ジェンダーとリーダーシップに関する社会の姿勢から生じている。そのほかに,リプロダクティブ・ヘルス(生殖に関する健康)に関する制限など,そもそも女性に不利に影響する要因から生じているものがある。