温暖化に強いサンゴを作る

R. オルブライト(カリフォルニア科学アカデミー)
201808

日経サイエンス 2018年8月号

8ページ
( 5.8MB )
コンテンツ価格: 611

 海水温の上昇でサンゴが死んでいる。過去30年で世界のサンゴの約半分が失われた。2050年を越せるのはたった10%だろうとの推定もある。現在,サンゴ礁の生態系を保存して回復させるための大胆で独創的な方法が試みられている。例えば,サンゴに温度ストレスを加えることで白化への抵抗力を高める方法だ。これらの方法で地域規模ではサンゴ礁を再生できるだろうが,世界規模での復活は容易ではない。