数学アート

S. オーンズ(サイエンスライター)
201811

日経サイエンス 2018年11月号

6ページ
( 5.8MB )
コンテンツ価格: 611

 数学は厳密な規則と原理に基づいているので,お堅く冷たい学問と感じられる。しかし,そこには驚くほどの魅力が隠れている。例えば群論は回転や鏡映を支配する法則を扱う分野だが,これらの変換は雪の結晶の放射状パターンなど,視覚的に極めて美しい対称性を生じることがある。ここ20年ほどで,数学にヒントを得たアートが盛んになり,魅惑的な創作が増えている。最も印象的な作品をいくつか紹介する。