蚊と戦う

D. ストリックマン(ビル&メリンダ・ゲイツ財団)
201811

日経サイエンス 2018年11月号

6ページ
( 2.1MB )
コンテンツ価格: 611

 マラリアやデング熱,ジカ熱など,蚊が媒介する病気による死者は年間に世界で72万5000人を超える。その意味で蚊は地球上で最も致死的な生物といえる。気候変動とグローバリゼーションによって米国など先進国でも事態が悪化しているほか,一般的な殺虫剤に蚊が耐性を発達させているのが問題だ。専門家はローテクの捕虫トラップから新たな殺虫剤,遺伝子改変法まで様々な新ツールによって反撃を試みている。