微生物の意外な協力関係

J. マーロウ(ハーバード大学)
R. ブラークマン(マサチューセッツ工科大学)
201903

日経サイエンス 2019年3月号

8ページ
( 2.2MB )
コンテンツ価格: 611

 協力し合う微生物の存在は何十年も前から知られていたものの,微生物は資源をめぐって互いに競い合っているというのが長年にわたって一般的な考え方だった。だが,微生物に関して新たに得られた大量のデータから,微生物種の多くが実際には互いに協力し合っていることが明らかになった。協力こそが彼らの基本モードのようだ。