CO2 1兆トン除去は可能か

R. コニフ(サイエンスライター)
201904

日経サイエンス 2019年4月号

8ページ
( 2.5MB )
コンテンツ価格: 611

 地球温暖化を1.5℃以内に抑えるには,二酸化炭素(CO2)の正味排出量をゼロにしても,もはや不十分だとみられている。今世紀中に1兆トンのCO2を大気から取り除く「マイナス排出」が必要だろう。最新の解析によると,空気からCO2を直接回収する装置は今世紀中に2500億トンを除去でき,森林再生で1800億トンを回収可能だ。複数の手法をどう組み合わせるのが最適か,見極めが重要となる。