特集:宇宙の化学進化
宇宙で最初にできた分子

R. C. フォーテンベリー(ミシシッピ大学)
202005

日経サイエンス 2020年5月号

8ページ
( 2.2MB )
コンテンツ価格: 611

 地球上とは温度と圧力が大幅に異なる宇宙に存在する分子の多くはよく知られた分子とは異なり,未知の分子も存在している。近年の複数の画期的発見によって,宇宙の化学に関する考え方が変わりつつある。かねて存在が予測されていた水素化ヘリウムという分子(HeH+)がついに確認され,宇宙で最初にできた化合物だと考えられている。また,星間物質のスペクトルに見られる特徴「拡散星間バンド」が数十年来の謎だったが,これを生み出している複数の分子が見つかり始めた。