医師が陥る「減量」神話

V. ソール=スミス(ジャーナリスト)
202105

日経サイエンス 2021年5月号

10ページ
( 1.6MB )
コンテンツ価格: 713

 肥満は糖尿病などの慢性疾患につながる。このため医師は太った患者に減量を勧めるが,減量がむしろ害になることもある。単に体重に注目するのではなく,生活習慣やストレスなどの要因に目を向ける必要があるだろう。 特に,体重に対する否定的な決めつけ(体重スティグマ)を経験している患者への悪影響は大きい。