科学ニュース丸わかり

よくわからない,背景はどうなっているの? 
話題の科学ニュースに関連した日経サイエンスの深掘り記事をワンセットでお安くお読みいただけます。

2015年ノーベル生理学・医学賞:寄生虫感染症に対する新規治療物質に関する発見に( 2015-10-06 )
2015年ノーベル生理学・医学賞は「寄生虫感染症に対する新規治療物質に関する発見」で北里大学特別栄誉教授の大村智氏および米ドリュー大学名誉リサーチフェローのW. C. キャンベル氏,「マラリアの新規治療法に関する発見」で中国中医科学院教授の屠呦呦氏に授与されることとなりました。日経サイエンスでも過去に寄生虫による感染症についての記事を多く取り上げています。今回の受賞テーマがさらに理解できる記事を,受賞記念価格で特別販売いたします。
10億人を苦しめる 忘れられた熱帯病
日経サイエンス
2010年4月号 / 086ページから
住血吸虫と闘うワクチン
日経サイエンス
2008年8月号 / 084ページから
伝承を活かす
リバース薬理学の挑戦

日経サイエンス
2014年10月号 / 076ページから
マラリア撲滅への挑戦
日経サイエンス
2006年4月号 / 086ページから