科学ニュース丸わかり

よくわからない,背景はどうなっているの? 
話題の科学ニュースに関連した日経サイエンスの深掘り記事をワンセットでお安くお読みいただけます。

海のハンター展がもっと楽しくなるお薦め記事6本( 2016-06-09 )
7月8日から国立科学博物館(東京・上野公園)で開催される「海のハンター展 ─恵み豊かな地球の未来─」は,サメやマグロ,シャチ,海鳥など,海の大型捕食者を中心に160点におよぶ多彩な生き物たちの姿と生態を紹介した展覧会。 中でも見所は,世界的にも非常に貴重なホホジロザメの全身液浸標本。日経サイエンスも協力しています。
 開催を記念して,読んでいけば海のハンター展がもっとたのしくなる,そんな関連記事をご紹介します。
開催を記念して,以下でご紹介する記事はすべて1本特別価格200円にて販売しています。 ★10月3日18時終了★
サメの第六感 獲物をとらえる電気感覚
日経サイエンス
2007年11月号 / 042ページから
ジュラ紀の海の支配者──魚竜
日経サイエンス
2001年3月号 / 030ページから
旅するウナギの謎
日経サイエンス
2010年8月号 / 034ページから
ペンギンの数奇な歩み
日経サイエンス
2013年3月号 / 064ページから
カエルアンコウの愉快な生態
日経サイエンス
1990年8月号 / 016ページから
魚は天才ハンターだ!
日経サイエンス
2016年8月号 / 090ページから